2016.9.26

これからの時代、お金はどうやって貯めればいい?

1.銀行預金=安全は大きな間違い

お金の貯め方の王道、貯金。今の時代タンス預金の方はほとんどいないので多くの方は銀行預金でしょう。貯金をしておけば減らないし安全!資産は全部貯金という方も多いのではないでしょうか。

しかし、じつはこの考えは間違いなのです。なぜならば資産が円だけということは円安局面、インフレ局面には資産が目減りしてしまうからです。

例えば1ドル100円から120円に円安になったとします。その場合今まで100円で購入できていたものが120円支払わないと購入できないというわけです。これは輸入商品に当てはまることですが日本の食料の大部分は輸入に頼っているため円安の影響を大きく受けることになります。

また、アベノミクスにより政府は2%のインフレを目指しています。物価が2%上昇しても貯金は2%上昇するわけではありません。
そのため銀行預金が減らないというのは今の経済状態がこの先もずっと続いたらというほぼありえない状況の話なのです。

ページ上部へ戻る