FP相談って、どんな感じ?

2018.9.24

FP相談って、どんな感じ?

お金の相談したことがありますか?このコラムを読んでいる人なら他人に相談しなくてもインターネットで完結する人が多いかもしれません。でもネット情報は一般的なことしか書いてないはず、あなたは本当にそれで満足ですか?

1.お金の相談をFPにする理由は?

インターネットの普及により、日々の生活で疑問に感じることがあっても、すぐに自分で調べられる環境が整っています。例えば、ちょっと体調が悪いときにこの症状ってどんな病気なのか調べてみたことはありませんか?病院に行けば、医師がその人の症状を聞いて、症状に合った治療やお薬を処方してくれると思います。症状は人それぞれ違うので、みんな同じ判断はできないですよね。
あなたは、お金に関する疑問や悩みを感じたとき、まずインターネットで調べませんか?
関連するサイトを検索し、自分が欲しい答えを見つけて解決している人が多いと思います。インターネットにはいろんな情報が出ていますが、一般的なことしか書かれていないので、あなたの事情を考慮したものではありません。その情報は本当に正しいですか?本当にあなたのケースに合った解決策でしょうか?
FPは医師と同じです。お金に関する悩みや疑問を聞いた上で、個別具体的に現状分析を行い、あなたに合った最適な解決策を処方するお金の専門家です。FPにお金の相談することで、あなたの夢や目標を実現するための具体的な解決策がわかるんです。

2.相談ってどうやってするの?

FPへのお金の相談はすごく簡単です。ホームページのあるFP事務所であればインターネット上で予約ができる場合がほとんどです。出来ればどこの金融機関にも属さない独立系FP事務所を選びましょう。ライフプランニング・住宅購入・資産運用・相続・事業承継・保険など様々な相談に多角的に対応してくれるはずです。
弊社ではFPを『家計のかかりつけ医(ホームドクター)』と位置づけて活動しています。お金の悩みや疑問は人それぞれ、悩むタイミングやポイントも違います。でもそんなとき、最初に相談する相手として思い出してほしいと思っています。
まずはインターネットで検索して、自分と愛称の良さそうなFP事務所を探してみましょう。
あとは、メールか電話で予約するだけ。初回相談は無料としているところも多いのでまずは、自分の悩みや疑問を話してみるここからで大丈夫です。私なんかが相談しても良いんでしょうかという方もたまにいらっしゃるのですが、遠慮はいりませんよ。

3.相談に準備は必要?

準備は不要です。というと言いすぎかもしれませんが、まずは抱えているお金に関する疑問や悩み、ご家庭の収入と支出などをおおまかに整理するだけで大丈夫です。初回相談ではFPが相談内容や相談しようと思ったきっかけなどを聞いてくると思います。お金に関する疑問や悩みは人それぞれ違う為、何がポイントでどんな情報が必要なのかをあなたとFPが一緒になって考え、あなたに合った最適な解決策を検討していきます。もしこの段階でうまくコミュニケーションが取れないと感じたら、違うFPを当たってみましょう。あなたの話をしっかり聞いてくれるか?意思の疎通がしっかりとれるのか?FPを選ぶうえでは大事な要素です。
面談時間は相談内容によって変わりますが、平均すると約90分だと思います。90分も何を話せばいいの?って思われるかもしれませんが、あなたやFPが一方的に話すことはなく、双方向で日常会話のような感じに近いので、心配しなくても大丈夫です。面談回数も相談内容によって変わってきますが、弊社では初回で相談が終了するケースはほとんどありません。何故なら、あなたに合った最適な解決策は事前に用意できないからです。一般的なことであれば答えられますが、あなたが聞きたいのは自分の場合ならどうなの?ってことではないですか?それには、お金に関する悩みや疑問を聞き、個別具体的に現状分析した上で、あなたに合った最適な解決策を用意する時間が必要になります。
FP相談であなたの生活が大きく変わるかもしれませんので、ある程度の時間は掛かると思ってくださいね。

百聞は一見にしかず。まずはFP相談を体験してみましょう。あなたのお金に関する疑問や悩みに的確な処方箋をだしてくれるはずです。

 

  • 無料相談予約フォーム

ページ上部へ戻る