FP相談のサービスと料金

独立系FP事務所 FPバンクが評価される理由

金融商品の情報はネットで簡単に手に入るようになりましたが、本当に質の良い情報を見極める事は決して容易ではありません。金融商品の選択をサポートすることは独立系FP事務所の大切な仕事の一つですが、他にも重要な役割があります。それは…

独立系FP事務所 FPバンクが評価される理由その1

どの銀行の住宅ローンがいいのか、家を買う人の最大関心事の1つです。住宅ローンは選び方一つで数百万円もコストの差が出ることがありますので当然のことと思います。しかし、複数の銀行を巡って最も良い条件のローンを探しだすのは容易なことではありません。

それは単に情報収集に手間暇がかかるだけでなく、それぞれの銀行の担当者(企業系FP)が自分の銀行のローンがいかに優れているかを力説することが事態を複雑化させるからです。さらにローン商品が多様化していること、変動金利と固定金利の選択など検討項目が多岐に渡ることから、情報収集をすればするほど迷ってしまうという声をよく耳にします。

こんな時、独立系のFP事務所であれば、中立的な立場から消費者にとって本当に良い選択をするためのアドバイスができます。これが独立系FP事務所で相談するメリットの1つです。

独立系FP事務所 FPバンクが評価される理由その2

住宅ローンの選択には独立系FP事務所で相談するのがいいという話は、保険見直しのケースでも当てはまります。しかし、実は複数の保険会社から最適な保険商品を選び出すだけならば、FP事務所でなくても保険ショップに行けば十分可能です。

しかし、保険ショップでは解決できないケースがあります。例えば保険商品の中には資産形成の手段としても優れた商品がたくさんあるのですが、資産形成をするならば投資信託など保険商品以外にも多くの金融商品が存在します。しかし、保険ショップで資産形成の相談をする時、投資信託など保険以外の商品を勧められることはまずありません。
その点FP事務所では、他の金融商品との比較や代替案の提示を並行して行います。FP事務所では業種を超えてワンストップで相談が可能になります。資産形成でなく純粋な保障の相談においても、ちょっと違います。それは、そもそも保険の見直し(加入)が必要なのかという観点から始める所です。

独立系FP事務所 FPバンクが評価される理由その3

住宅の購入を例にもう少し詳しく見てみましょう。家作りには土地探し、工務店選び、住宅ローン選び、火災保険の加入、生命保険の見直しなど様々な選択や決断が迫られます。さらに、通勤・通学のことや、間取り、家具選び、家電製品の購入、引っ越し、役所の手続きなど想像以上に家族で話し合う事や、諸手続きが発生します。

こうなると1業種につき1金融機関と話をするのが精いっぱいということは珍しくありません。そうすると、例えば最適な住宅ローンをじっくり比較検討するなどという時間は極端に制限されてしまいます。独立系のFP事務所ならどうでしょうか。業種を超えて総合的なアドバイスをワンストップで受けることができます。

不動産業者や工務店の選び方はもちろん、一戸建てとマンションではどちらがいいのか?購入するならばいくらの物件を買っても大丈夫なのか?そもそも家は購入すべきかどうか?といった観点での相談も可能になります。

マンションのモデルルームへいけば「マンションの方が絶対にいい」という答えは見えていますし、「家は買わない方がいい」とは絶対に言いません。また、この年収で買っても大丈夫かという質問には間違いなく「大丈夫」と言うでしょう。

このように同じFPでも金融機関(あるいは住宅会社)に所属するFP(企業系FP)は、どうしても自社の商品を販売しなければならないという立場におかれます。あなたの人生にとってプラスの選択になるよう総合的な視点に立って、現状把握、将来のキャッシュフロー分析、課題の抽出、対策の立案をしていくのが独立系のFP事務所です。これからの時代は確かな資産作りのために、かかりつけ医師のようなFP(ファイナンシャルプランナー)事務所が心強い存在になってくれます。

 

FP相談の具体的なサービス概要と料金

FP無料相談のFPバンクは、なぜ初回無料相談(複数回でも低料金)が可能なのでしょうか?日本ではFP相談の良さはまだ浸透していません。米国のように広く普及するように、当面の間、初回無料相談&低料金で提供して参ります。

Standardコース

ご相談内容 FPによるライフプランニング、住宅ローン、住宅購入、資産運用、保険見直し、相続対策、不動産売買・活用等の相談を承ります。

現状分析、対策立案、実行サポート、アフターケアの手順で中立的な立場のFPがコンサルティング致します。セカンドオピニオンとしてもご利用下さい。

相談効果 例えば住宅の購入についてFPに相談すると、本当に買っても大丈夫か、いくらまで買えるのかといった点が明確になって安心して住宅を購入することができます。

資産運用や、保険の見直し等において中立なアドバイスを受けることができ、保険料の削減や効率的な貯蓄をすることができるようになります。

料 金 初回相談: 無料(弊社に初めてご来店の方のみ)

2回目以降:5,000円(税込) (2~3回の面談合計のセット料金)

キャンペーン ☆office移転キャンペーン☆ 
(平成29年3月末日まで)通常5,000円のところ3,000円で承ります。
新しい住所については会社概要ページをご確認ください。

 

よくあるご質問

なぜ無料でFP相談が可能なのですか?
初めてFPにご相談される方のために初回相談を無料で行っています。まずはFPが何をできるのか、どんなサービスが受けられるのかをご案内致します。もちろん、初回の相談のみで問題が解決できた場合でも料金は発生致しません。もっとじっくりFP相談したいという場合に2~3回で合計5,000円の有料相談にお進み下さい。

 

FP相談には専門的な知識が必要ですか?
専門的な知識は必要ありません。初心者でもわかりやすい説明を致します。

 

保険の相談をしたいのですが、保険ショップと何が違うのですか?
保険ショップは解決手段を保険しか持っていません。FP事務所では複数の保険商品ご提案はもちろんですが、保険で解決できない問題に対して、ライフプランニング、資産運用、住宅ローンなどトータルな相談ができるため、偏りのない中立性の高いFP相談が可能になります。

 

Specialコース

サービス名 資産運用顧問契約
料 金 年間30,000円(税別)(初回相談は無料)
サービス概要 資産運用のアドバイザーとして継続的にご相談を承るサービス。年2回の個別面談によるリバランス。電話、メールでのお問い合わせは随時。
対象者 資産運用に関して長期間にわたり心強いパートナーがほしい方。

 

サービス名 住宅購入・住宅ローン 支援パック
対象者 第三者の支援がほしい方、不安を解消したい方、ローンの審査に落ちた方など
サービス概要 住宅購入全般において専門的アドバイスを行います。土地探しサポート、工務店選び・工務店コンペサービス、住宅総合コスト削減対策、住宅ローン選択支援、ローン審査が通りにくい方のローン付け支援、住宅購入上限額の算出、贈与税・ローン控除など節税対策、火災保険料削減対策
料 金 ローン実行額(購入価格)の1%、もしくはコスト削減額×20%(税別)(初回相談は無料)

 

サービス名 アパート購入(建築)支援サービス
料 金 購入価格(建築価格)の1%(税別)(初回相談は無料)
サービス概要 賃貸事業計画の立案、アパート関連事業者のコーディネート、建築会社のコンペサービス、節税対策、修繕積立金立案、空室対策等の支援
対象者 相続対策や土地有効活用、資産形成のためにアパート取得を検討している方

 

サービス名 相続サポートパック
料 金 1.相続対策:3万円(税別)(初回相談は無料)

2.遺産整理全般:相続財産の価額×料率
1億円以下の部分 1.0%
1億円を超える部分 0.6%
3億円を超える部分 0.4%
5億円を超える部分 0.3%
10億円を超える部分 0.2%
いずれも消費税別、上記報酬の他に不動産の相続登記、相続税申告その他の実費は別途ご負担いただき、司法書士・税理士などから直接請求があります。

サービス概要 1.相続対策:遺産分割対策、納税資金の確保、相続税対策

2.遺産整理サポート:遺産総額の把握、相続人の確定、遺産分割協議、相続税の申告等一連の遺産整理全般に関するサポート

効 果 1.生前贈与、遺言、不動産の相続税評価の引き下げ(賃貸経営、小規模宅地の特例、生命保険の活用)等によってもめごとの防止や納税資金の確保・相続税額の引き下げ対策を行います。

2.不動産や有価証券など資産の把握は専門的な知識が不可欠です。FPバンクでは相続に特化した専門家チームを構成してスムーズな手続きができる体制が整っています。また、相続税を過大に支払うことのないよう適正な資産評価や、相続人同士でもめごとが起きないように遺産分割のコンサルティングを行います。その結果、相続や不動産の知識が全く無い方やお仕事などで諸手続きすべてに携わる事が困難な方が安心して手続きを完了させることができます。

対象者 1.相続対策を検討している方、2.相続が発生したご遺族

 

勧誘について

相談に興味はありますが、金融商品や保険などを強く勧められないか心配です。

相談において、特定の金融商品の勧誘は一切ありません。お客様からご希望があった場合に、最適なプランをご提案しています。
勧誘方針はこちら

プライバシーについて

家計の事を全てお話しすることになると思うのですが…秘密は守っていただけますか?

特にご指定いただく場合を除き、相談内容や個人情報をご相談者様以外の方にお話しすることは一切ありません。
プライバシーポリシーはこちら

 

ページ上部へ戻る